コントロールジェルME パイナップル豆乳ローション

コントロールジェルME,パイナップル豆乳ローション
「コントロールジェルmeとパイナップル豆乳ローションどっちが良い?」

 

抑毛ローションでどちらも人気の商品ですが、どちらを選ぼうか迷っている人も多いようですね。

 

販売サイトを見ただけでは何が違うくて、自分にはどっちが合っているかわかりませんよね。

 

どちらが良いかを比較してみました。

 

 

比較のポイントとしては、

 

 

価格
効果
口コミ

 

 

の3つです。

 

 

迷っている人は参考にしてみて下さい。

 

 

コントロールジェルmeとパイナップル豆乳ローションを価格で比較!

 

コントロールジェルmeとパイナップル豆乳ローションを価格で比較しました。

 

 

コントロールジェルme 1回目5,300円 2回目5,933円 (150ml)

 

パイナップル豆乳ローション1回目1,350円 2回目2,619円 (100ml)

 

 

となっています。

 

 

コントロールジェルmeの方が量でいえば1,5倍くらいありますが、価格では断然パイナップル豆乳ローションが安いことになります。

 

 

コントロールジェルmeとパイナップル豆乳ローションを効果で比較!

 

コントロールジェルmeとパイナップル豆乳ローションを効果で比較しました。

 

 

成分から考えると

 

 

コントロールジェルme

 

コントロールジェルME,パイナップル豆乳ローション

 

 

パイナップル豆乳ローション

 

イソフラボン、大豆エキス、アイリスエキス、ざくろエキス、豆乳発酵液、マンダリンオレンジ、果皮エキス、エタノール、パパイン酵素、パイナップルエキス、コスモベリン

 

 

といった違いがあります。

 

 

やっぱり成分量でいえばコントロールジェルmeが圧倒的に多いです。

 

 

この辺が価格の違いにつながっていますね。

 

 

コントロールジェルmeとパイナップル豆乳ローションを口コミで比較!

 

2つを口コミで比較していきます。

 

 

コントロールジェルme

 

子供に安心して使えた

肌が弱い子供に使って、しっかり効果があった

毛が薄くなると一緒に肌がキレイになった

 

 

パイナップル豆乳ローション

 

黒ずみがなくなった

毛が薄くなった

埋没毛が気にならなくなった

 

 

このような声がありました。

 

 

どちらも良い口コミが多かったんですが、特徴がはっきりしていましたね。

 

 

どっちを選べばいい?

 

コントロールジェルmeとパイナップル豆乳ローションを比較してきましたが、特徴がはっきりしましたね。

 

 

子供や肌の弱い女性なら⇒コントロールジェルme

 

黒ずみが気になる人⇒パイナップル豆乳ローション

 

 

こういった選び方をすれば失敗しないと思います。

 

 

⇒コントロールジェルmeはこちら

 

⇒パイナップル豆乳ローションはこちら

 

 

コントロールジェルMEをもっと詳しく知りたい人はこちら!

 

コントロールジェルMEの効果はどう?

関連ページ

コントロールジェルmeとネオ豆乳ローションの違いは?比較!
コントロールジェルmeとネオ豆乳ローションの違いは何?比較しました!